ライフオーガナイザー®とは

<<片づけがうまくいかなくて悩んでいるあなたへ>>

  • 自分にあった片づけ方を知ると思い描いている空間を得ることができます。
  • 心地よい暮らしになるよう、家族が笑顔でいられるようにお手伝いさせていただきます。

<<思考の整理から始めます!>>

ライフオーガナイザー®は、どんな暮らしがしたいのか?自分が大切にしているモノは何か?など考え、そのためにはどんな空間が必要なのかと「思考の整理」から始めていきます。

最適な片づけ方は人それぞれ。価値観を大切にして、「モノの整理」から始めるのではなくその人に合った片づけ方を考えていきます。

そして、片づけ=捨てるではなく、自分の大切にしているモノ・必要なモノ・よく使うモノを「選ぶ」ということです。

<<選び方は家族でも違います!>>

選び方にもそれぞれ価値観の違いによって同じではありません。たとえ家族であっても違います。

選ばなかったモノであっても捨てられない、それはまだ使える、いつか使う、もったいない、手放し方がわからないなど自分の中に理由があるから。

でも、だからといって選ばなかったモノをそのまま保管しておいてもモノがどんどん増え続け住みにくくなるだけです。その選ばれなかったモノたちがもし他の誰かの役に立つ・必要とされるのであれば手放すハードルは低くなりませんか?

捨てずにモノを循環させる「リユース(再利用)」でネットオークション・フリマアプリ・リユースショップ等を利用し、ヤフオク・リユース・フリマ歴18年のリユースマスター®の私が片づけの作業で選ばなかったモノの手放すお手伝いをします。

<<TV番組がきっかけでした>>

資格を取ってお仕事にしたきっかけはあるTV番組でした!

ある日TVを見ていたら、我が家に似た部屋が映っているではありませんか!
その番組のタイトルは「汚部屋特集」衝撃を受けました!!

片づけが苦手とはいえちょっと散らかっている程度にしか思っていない家が、汚部屋と番組に取り上げられているのですから…

TVでは、自分が残したいものを選んで選ばなかったモノは「ありがとう」と言って処分し、あっという間にスッキリした部屋に変身していました。私もさっそく家中に収納してある自分の服をひとつの部屋に集合させて、ひとつひとつ手に取り選びましたが、着たい服と着たくない服が選べなくて片づけられませんでした。

家中から出してきたので山積みにした服を元のところに片づけることもできず、数か月は山積みにした服の中から日々の着替えの服を引っ張り出して着ていました。

<<ライフオーガナイズ>>

その頃から「汚部屋」という言葉が気になり検索しているときに「ライフオーガナイズ」という言葉を知りました。

  • 片づけのお手伝いをしてくれるのだろうか?
  • 私も片づけられるようになるのだろうか?

という程度の知識で、初級講座があることを知り、講座に受講を申込みました。

講座を受けて感じたのは、あのTVの片づけ方は、私に合わない片づけ方だったのだということでした。

ライフオーガナイズでの片づけ方は、私にあっているかも!と思いすぐに2級講座の申込みをして資格を取ることになりました。

その後、1級の資格も取り仕事としてライフオーガナイズを伝えていくことになりました。

それは、私同様TVや雑誌を見て片づけてもすぐにリバウンドしてしまって、片づかなくて悩んでいる方のお役に立ちたいと思ったからです。


私は片づけが終わったあとの笑顔を見るのが大好きです。!!


お問合せ専用メールアドレス:smileinfinity.k@gmail.com

お問合せ専用電話番号:070-2427-1970